Monday, September 24, 2007

コンサート

23日のコンサートにお越しくださった皆様、そして共演してくださった大館吹奏楽団、大館ウインド・アンサンブル、大館ウインドのサックス5重奏、指揮者の齋藤博生先生、本コンサートのために、マリンバ協奏曲を作曲してくださった真島俊夫先生と、広瀬勇人さん、コンサートに多大なご協力くださった大館市民文化会館を初めとする皆様には、この場を借りてお礼申し上げます。皆さんのご協力の下で、何とか演奏会を成功させられました。

ちょうど稲刈りシーズンだったのと、日が良すぎたせいで、お客さんの入りを大分心配していた俺ですが、演奏会が始まってしまえばそんな心配もどっかに吹っ飛びました。久しぶりの大館公演、お客さんは本当に温かく僕を迎えてくれましたし、共演者の方のパワーもたくさん頂き、音楽やっててよかったなって思えた、至福のときでした。

大館の公演は、いつも特別な思いでさせてもらってますが、今回は舞台上でその思いがこみ上げちゃいましたね。やっぱり泣きながらの演奏は、無理でした。。。そこは、ご愛嬌ということで。

また写真等出来次第、またここにアップしますね。

でも、俺なんでかなり気長に待っててくださいね。

1 comment:

yukiko said...

コンサートお疲れ様でした。
評判も上々でした。

地元でのコンサートは思い入れも違いますよね。
何よりも成功おめでとうございます。

これからも史人さんの活躍を期待しています。